クリニック院長のご挨拶

当クリニックの院長を努める福嶋信広です。地域に根差した運動器のかかりつけ医を目指して、平成25年9月に開院いたしました。分かりやすく丁寧な診察、説明を心がけていきます。

小学校から野球を始め、東明館高校、宮崎医科大学にて野球部で活躍しました。社会人になっても草野球をするほど野球が大好きです。またあらゆるスポーツの観戦も大好きです。そのため、スポーツ障害の治療、予防に力をいれています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

福嶋 信広 (ふくしま のぶひろ)

 

医学博士

日本整形外科学会専門医

日本整形外科学会スポーツ認定医

日本整形外科学会リウマチ認定医

日本整形外科学会運動器リハビリテーション認定医

日本がん治療認定機構がん治療認定医

身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)

 

 《所属学会》

日本整形外科学会

日本臨床整形外科学会

日本骨粗鬆症学会

日本骨折治療学会

日本骨代謝学会

日本臨床スポーツ医学会

 

 

《経歴》

平成6年 東明館高等学校卒業

平成12年 宮崎医科大学(現 宮崎大学)医学部卒業

平成16年 久留米大学大学院医学研究科卒業 (医学博士)

県立柳川病院、済生会二日市病院、高木病院、百武整形外科病院にて勤務

平成20年 久留米大学病院整形外科助教

平成23年 薩摩郡医師会病院整形外科部長

平成24年 公立八女総合病院整形外科医長

平成25年9月 ふくしま整形外科リハビリテーション&スポーツクリニック院長

 

 

《受賞・研究助成》

平成17年 International Bone and Mineral Society Travel Award受賞

平成19年 中富健康科学財団研究助成金

平成20年 石橋学術振興基金助成金

平成20年~21年度 科研若手研究(B)

平成22年~24年度 科研基盤研究(C)

 

《特許》

特許第5403561号 骨芽細胞のカルシウム濃度を上昇させる機能を有するポリペプチド

 

《論文》

Hyperadiponectinemia enhances bone formation in mice.

Mitsui Y, Gotoh M, Fukushima N, Shirachi I, Otabe S, Yuan X, Hashinaga T, Wada N, Mitsui A, Yoshida T, Yoshida S, Yamada K, Nagata K.

BMC Musculoskelet Disord. 2011 Jan 17;12:18. doi: 10.1186/1471-2474-12-18.

 

Multicentric extra-abdominal desmoid tumors arising in bilateral lower limbs.

Shimoyama T, Hiraoka K, Shoda T, Hamada T, Fukushima N, Nagata K.

Rare Tumors. 2010 Mar 31;2(1):e12. doi: 10.4081/rt.2010.e12.

 

Isolation and characterization of a novel peptide, osteoblast activating peptide (OBAP), associated with osteoblast differentiation and bone formation.

Fukushima N, Hiraoka K, Shirachi I, Kojima M, Nagata K.

Biochem Biophys Res Commun. 2010 Sep 10;400(1):157-63. doi: 10.1016/j.bbrc.2010.08.036. Epub 2010 Aug 13.

 

N-myc downstream-regulated gene 1/Cap43 expression promotes cell differentiation of human osteosarcoma cells.

Matsugaki T, Zenmyo M, Hiraoka K, Fukushima N, Shoda T, Komiya S, Ono M, Kuwano M, Nagata K.

Oncol Rep. 2010 Sep;24(3):721-5.

 

Suppression of IL-6 production and proliferation by blocking STAT3 activation in malignant soft tissue tumor cells.

Shouda T, Hiraoka K, Komiya S, Hamada T, Zenmyo M, Iwasaki H, Isayama T, Fukushima N, Nagata K, Yoshimura A.

Cancer Lett. 2006 Jan 18;231(2):176-84.

 

Ghrelin directly regulates bone formation.

Fukushima N, Hanada R, Teranishi H, Fukue Y, Tachibana T, Ishikawa H, Takeda S, Takeuchi Y, Fukumoto S, Kangawa K, Nagata K, Kojima M.

J Bone Miner Res. 2005 May;20(5):790-8. Epub 2004 Dec 27.

 

Neuromedin U has a novel anorexigenic effect independent of the leptin signaling pathway.

Hanada R, Teranishi H, Pearson JT, Kurokawa M, Hosoda H, Fukushima N, Fukue Y, Serino R, Fujihara H, Ueta Y, Ikawa M, Okabe M, Murakami N, Shirai M, Yoshimatsu H, Kangawa K, Kojima M.

Nat Med. 2004 Oct;10(10):1067-73. Epub 2004 Sep 26.

 

The gut-brain peptide neuromedin U is involved in the mammalian circadian oscillator system.

Nakahara K, Hanada R, Murakami N, Teranishi H, Ohgusu H, Fukushima N, Moriyama M, Ida T, Kangawa K, Kojima M.

Biochem Biophys Res Commun. 2004 May 21;318(1):156-61.

 

掌蹠膿疱症性骨関節炎に伴った鎖骨疲労骨折の1

白石絵里子, 福嶋信広
公立八女総合病院整形外科
整形外科と災害外科 63(2): 204-208, 2014.

 

Mazabraud症候群の一例

上野明菜, 平岡弘二, 濱田哲矢, 庄田孝則, 福嶋信広, 石橋千直, 永田見生
久留米大学整形外科
整形外科と災害外科 62(1): 194-197, 2013.

 

頚椎疾患に対する経口プロスタグランジンE1誘導体製剤(リマプロストアルファデクス)の有効性

佐藤公昭1), 山田圭1), 田中寿人2), 西辻一成3), 金崎克也4), 福嶋信広5), 志波直人1)
1)
久留米大学医学部整形外科, 2)医療法人安寿会田中病院整形外科, 3)大牟田市立病院整形外科, 4)医療法人恒生堂永田整形外科病院, 5)公立八女総合病院整形外科
新薬と臨牀 62(4): 726-732, 2013.

 

大腿骨転子部骨折治療後に大腿骨頭壊死をきたした1

中村翠, 川崎優二, 松垣亨, 福嶋信広, 白濱正博, 永田見生
久留米大学整形外科
骨折 34(2): 298-300, 2012.

 

術前に多発骨転移を認めた骨肉腫の2

北城梓, 平岡弘二, 濱田哲矢, 福嶋信広, 永田見生
久留米大学整形外科
整形外科と災害外科 60(2): 327-327, 2011.

 

脊椎インストルメントを併用して治療した骨盤輪骨折の3

白濱正博, 原秀, 脇岡徹, 松垣亨, 田淵幸祐, 福嶋信広, 川崎優二, 永田見生
久留米大学整形外科
骨折 33(1): 84-88, 2010.

 

19年を経過して肺転移を生じたEwing肉腫の1

濱田哲矢(久留米大学 整形外科), 福嶋信広, 庄田孝則, 善明美千久, 平岡弘二, 永田見生

 

皮下発生悪性軟部腫瘍16例の治療成績

福嶋信広, 平岡弘二, 善明美千久, 濱田哲矢, 庄田孝則, 永田見生
久留米大学整形外科
整形外科と災害外科 53(2): 430-435, 2004.

 

皮下発生軟部腫瘍の治療成績

吉田史郎, 平岡弘二, 善明美千久, 濱田哲矢, 庄田孝則, 福嶋信広, 永田見生
久留米大学整形外科
整形外科と災害外科 53(2): 467-468, 2004.

 

大腿骨転子部骨折に対してProximal Femoral Nail(PFN)を使用し回旋転位を生じた1

山田圭, 山田康人, 福嶋信広, 横田清司
福岡県済生会二日市病院整形外科
整形外科と災害外科 51(1): 72-76, 2002.